医療費情報(KOSMO Web)

KOSMO Web
(医療費通知・健診結果照会サイト) ≫

KOSMO Web(コスモ ウェブ)とは

正式名称はKOSMO Communication Webと言います。
健康保険組合が提供するWebサービスです。(開発運営:株式会社大和総研)
※健診予約サイトKENPOS(ケンポス)とは異なりますので注意してください。

KOSMO Webでは医療費や健診結果を照会することができ、みなさまに健康や医療に対する理解を深めていただくことを目的として公開しています。 勤務先やご自宅のPC、スマートフォン等から確認できます。

なお、医療費通知につきましては世帯単位でまとめて公開しています。
被保険者ご本人またはご家族から特段のお申し出がない場合、「同意(黙示) 」をいただいたものとして世帯ごとにまとめて公開させていただきますのでご了承ください。世帯ごとにまとめて公開することについて同意されない方、ご相談を希望される方は当組合までお申し出ください。

KOSMO Webでできること

医療費を確認できる(世帯単位)

原則として、診療を受けた月の3か月後から閲覧・確認できます。
確認できるデータは最長2年間となります(当組合に加入している期間に限ります)。

健診結果を確認できる(被保険者のみ)

当組合の健康診断・ドックを受けた月の約3か月後から、健診結果が確認できます。 確認できるのは被保険者のみとなり、被扶養者は対象外です。

支給決定通知書をダウンロードできる

健康保険組合が行う給付(高額療養費や傷病手当金)を申請・受給した際の支給通知をダウンロードできます。 ダウンロードできるタイミングは、支給を受けた月の月末となります。

医療費控除に利用できるデータをダウンロード/印刷できる

毎年3月1日前後に公開しています。紙媒体(印刷用)の他、電子申告(e-Tax)用のXMLデータも提供しています。
※医療費控除についてはこちらを確認して下さい。 なお、医療費控除に関するお問い合わせは税務署へお願いします。当組合では回答できません。

新規登録について

当組合に新たに加入した被保険者には、2022年1月以降は保険証送付時に登録方法をお知らせしています。 それ以前に加入した方にはハガキやメールで案内をしています。

また、未登録の方については年に1回程度、メールで登録のご案内をお送りしています。 未登録で仮IDやPWがわからず、すぐに利用したい方は お問合せフォーム よりお問い合わせください。

登録済みだがIDやPWを忘れた場合

以下各種マニュアルの⑦を確認してください。

各種マニュアル

①初回登録方法(仮IDとPWをお持ちの方)

②医療費照会の見方

③健診結果の見方

④支給決定通知書の見方

⑤医療費控除用e-Taxデータのダウンロード方法

⑥医療費控除用データの印刷方法(紙で申請する場合)

⑦過去に登録済でIDを忘れた場合

注意事項

  • ウイルスメールについて
    個人設定でメール通知を受け取る設定にされた方は、KOSMO Webが更新されると案内のメールが届きます。その場合であっても、医療費通知等を添付ファイルなどでお知らせすることはありません。必ずKOSMO Webにログインしてご覧いただくことになります。差出人がいつもと違う、通知が添付ファイルで届いたという場合は、ウイルスメールの可能性がありますので、ファイルを開かずに健康保険組合までご連絡ください。
  • 通信料について
    インターネットに接続しますので、通信料がかかります。特にスマートフォンを利用される場合は、定額サービス等に加入していないと通信料が高額になることがありますのでご注意ください。
  • パスワードの再設定について
    初回ログインしてから一定期間が過ぎてログインしますと、セキュリティ強化のためにパスワードの再設定をお願いする 画面になりますので、画面の案内に従って設定を行って下さい。

よくある質問

Q1パスワードやメールアドレスを変更したいのですが
A1パスワードはログイン後の画面の右上「パスワード変更」から行えます。
Q2初回登録をしたいのですが、登録方法がわかりません
A2健康保険組合までお問合せください。
Q3IDやPWを忘れたのですが
A3こちらのマニュアルを確認してください。
それでも解決しない場合は健康保険組合までお問合せください。
Q4定年再雇用や退職後の任意継続等で保険証の記号・番号が変わったのですが
A4記号番号が変わっても引き続き今まで設定したIDとPWで利用できます。
Q5退職したのですが利用できますか?
A5退職後も在職時のIDとPWで利用できます。当組合に加入していた医療費のみ、2年前まで遡って確認可能です。
Q6自宅にPCがなく、スマホも持っていません
A6会社のパソコンで閲覧、必要に応じて印刷してください。会社でも自宅でも利用できない場合は、健康保険組合までご相談ください。
Q7実際に窓口で支払った額と一致しないのですが
A7医療機関では患者様に請求をする際10円未満を四捨五入しますが、健康保険組合では1円単位まで計算をします。また、入院時の食事自己負担や差額ベッド代、診断書などの文書料など、保険が適用されない費用については記載されません。その他、国や自治体などの公費が絡む場合は健康保険組合で正確に負担額を把握できないこともあります。上記に関わらず額が一致しない場合は、医療機関にお問い合わせください。
Q8確定申告の医療費控除に利用したいのですが
A8毎年3月1日前後に医療費控除用のデータを公開しております。(電子申請用、紙申請(印刷)用に対応しています)
Q9医療費控除を電子申告するためe-Taxデータをダウンロードしました。しかしデータが上手く開けません。
A9電子申告用のデータであるXMLファイルは、国税庁が行っているe-Taxにアップロードするための専用データです。ダウンロード後は開かずにそのまま利用してください。