被扶養者削除手続き家族が減ったとき

家族が減った被扶養者が以下の要件に該当する場合は、すみやかに被扶養者削除の届出が必要です。

削除事由

事由 削除日 添付書類
被扶養者が就職し、就職先の健康保険に加入したとき 就職した日 新しい保険証(写)
被扶養者の収入が認定基準額を超えたとき 収入が限度額を超えた日の翌月1日  
雇用保険の失業給付を受給するとき 受給開始日 雇用保険受給資格者証(写)
亡くなったとき 亡くなった日の翌日  
被保険者と離婚したとき 離婚日 該当日がわかる書類(離婚受理証明書または謄本等)(写)
その他(認定基準を満たさなくなったとき) 基準を満たさなくなった日 内容が確認できる書類

削除の手続き

提出書類 PDF XLS 添付書類
被扶養者異動届    
  • 該当者の保険証を返却してください。
  • 限度額適用認定証、高齢者受給者証等が発行されている場合は併せて返却してください。
 

注意事項

削除要件に該当するにもかかわらず、削除手続きがされていないことが判明した場合は、 事実発生日に遡って削除し、その日以降の医療費や給付金等は全額返還していただくことになります。

 
関連リンク
被扶養者の認定基準とは?